FC2ブログ

連載 「アクティブ・レディースの 『日本酒随想』 」 (第10回)です!

今回のエッセイは、お馴染み「女性部」の副部長で「MY猪口呑兵衛会」の幹事も務めておられ、知性とエネルギーが溢れる素敵な女性経営者から頂きました。

 

中島由美子さん 株式会社トレジャーリンク 代表取締役 )

です。

 


        ・・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・・・・

                 私と日本酒

 

私はどうやらお酒が強いようである。

 

友人からは「笊(ざる)」ではなく「枠(わく)」と言われている。

先ず以って鹿児島出身の父と佐賀出身の母の遺伝子を持つ私は、お酒を存分に楽しむことを許された、ありがたい生まれである。

 

加えて、私が幼少の頃によく里帰りをした母方の家系は、女子が少ない親族だったこともあり、盆正月などの宴会の席に割り込んで、お酒を舐めたがる私を面白がって、自由に舐めさせてくれた記憶がある。

 

今でこそ、未成年者の飲酒は固く禁止されているが、私はというと、未成年どころか未就学時からお酒を嗜んでいた。道理で強いわけである()。九州=焼酎と思われがちだが、私の親族は日本酒党であった。

 

そんなこともあり、私も一番好きなお酒は?と聞かれると間髪入れずに「日本酒!」と答えてしまうほど日本酒好きである。とは言っても、利き酒が出来るほど知識があるわけでもなく、ただひたすら自分の好きな味を求めて呑んで回っているだけであるが。

 

そんな私が一番気に入っているのは、日本酒を少量で飲ませてくれるお店に行って、色々な味を楽しむことである。

 

現在住んでいるJR山手線の大塚駅界隈にはそういったお店がいくつかあり、多いところでは200種類もの銘柄を置いているお店もある。

 

 一番のお気に入りのお店は、店主がとにかくお酒の味を知り尽くしているお店で、「何にしますか?」と聞かれた時に「最初は爽やかで真ん中が丸くて最後が細く消えていくようなやつ」とか「甘くてフルーティなのに飲み終わりがスカッとしているやつ」という、とても曖昧な注文をしてもぴったりのものを探し出して飲ませてくれるお店があって、行く度に感動的な体験をする。

 

 

 

 

 

 そして、程よく酔いが回ってきた時によくやるのは、日本酒を女子に例えて表現をすることで、「東京にあこがれて上京して来てまもなくで、夢と希望に溢れている女子」「田舎で家族の愛情をたっぷり受けて育った天真爛漫な15歳」「男性だったらみんな私のことが好きに決っていると思っている自信満々な東京育ち」など、酔えば酔うほど上手な表現がどんどん思いついてきて益々お酒が進む。

 

もうひとつ、大塚には紙のような薄さに削いだ生ハムを熱燗で食べさせてくれるお店がある。口の中で生ハムの脂がすうっと溶けて、旨味が口いっぱいに広がるのだ。

生ハムと熱燗、一瞬不思議な、しかし至福のマリアージュにあっという間に日本酒が空になってしまう。

 

 

そんな風に、私にとって日本酒は、とても仲良しな、いつでも一緒に遊んでくれる幼なじみのような存在である。

 

大好きな日本酒に乾杯!いつもありがとう♪

 

◆プロフィール

福岡生まれ東京育ち

株式会社トレジャーリンク 代表取締役

中小企業家同友会中央区支部および女性部副部長

MY猪口呑兵衛会 幹事

 

◆略歴

放送業界、映像制作業界、IT業界と異業種転職しアルバイト&副業経験20種類以上の、無類の仕事好き。15年間のエンジニア人生に終止符を打ち営業職に転向後、2004年に独立創業、現在に至る。 SEサービス他、飲食店経営と貸し会議室を運営

スポンサーサイト
2018-08-20(Mon)
 

夏場にフルーツ使用の日本酒リキュールは如何ですか!

 今年の夏の暑さは異常ですが、地元のフルーツを使用した日本酒リキュールで凌いでみては如何でしょうか。 

 

 長年にわたって低アルコール酒の開発に努めてきたSRN会員の日本酒リキュールの味は格別です。 以下まとめてご紹介しましょう。


≪一ノ蔵 ≫ (宮城)

 

ひめぜん Ume

お米で造られた清酒をベースに、宮城県産の手摘みされた梅を追熟させた黄熟梅を使った梅酒を加えて、生まれた和リキュールです。この「黄熟梅」特有の豊かな芳香をまとった、まろやかでゆかしい味わいが特徴です。
一ノ蔵 ひめぜん Ume
リキュール 
アルコール分:8度以上9度未満
日本酒度:-95-85
原材料名:清酒(米・米こうじ)・梅酒(梅・氷砂糖・醸造アルコール)
◆1.8
リットル:2,381+
◆720
ミリリットル:1,048+
◆300
ミリリットル:524+

LSC2018_Platinum.jpg
 <受賞歴>・ロンドン酒チャレンジ2018「梅酒部門」 

プラチナ賞受賞

 

 

≪鈴木酒造店≫ (秋田)

 

原料の青梅を社員が丁寧に手洗いをし、汚れや産毛を取り除く根気のいる作業を続け、その後、秀よしの純米原酒に漬け込みました。味と甘さのバランスが取れた、美味しい梅酒に仕上がりました。しかも、透明感もありながら、穏やかで優しい口当たりに仕上がっております。

                 秀よし 鈴木酒造 うめ

◆アルコール分 / 11

300ml / ¥600 (※税抜き価格)

 

    

≪千代寿虎屋≫ (山形)

虎屋之梅酒

芳醇な梅の香り、とろりとした甘さが特徴の梅酒。胃に優しいライスパワーエキス入り。

ロックやソーダ割りでおいしくいただけます。

   http://www.chiyokotobuki.com/images/cata/p5_04.jpg           

原材料:純米酒、梅しづく、ライスパワーエキスNo.101

◆アルコール度数:8

◆価格:¥ 800  (500ml) / ¥2,190  (1.8L)

 

≪奥の松酒造≫ (福島)

 

奥の松 リキュール/ももとろ・うめとろ・ゆずとろ・とろりんご

 

うめとろ

甘みと香りが贅沢な完熟梅酒と自社の特別純米酒をほどよくブレンドした「うめとろ」。とても

上品な梅酒が、奥の松オリジナルのとろとろ梅リキュールに生まれ変わりました。

完熟梅の味わいと日本酒のうまみをたっぷりとご堪能下さい。

            奥の松 リキュール/うめとろ

2013年受賞)
水戸の梅まつり梅酒大会2013
梅酒研究会賞(一般投票第1位)
       
容量:500ml

             ◆アルコール分:7

             ◆原材料:梅(国産)、原料用アルコール、清酒(特別純米)、オリゴ糖、砂糖

                       ◆価格:500ml 1,296円(税込)

ももとろ

フォームの始まり完熟桃と奥の松特別純米を絶妙なバランスでブレンドした、「とろとろ感」が特徴の桃リキュールです。
口に含んだ瞬間とろりとした桃果汁が口中に広がり、桃の果肉感やうまみが楽しめます。
「ももとろ」はストレートはもちろんのこと、ロック・ソーダ割り・オレンジジュースやウーロン茶のカクテルなども楽しみ方も幅広くお好みに合わせた飲み方が楽しめます。

 

                         奥の松 リキュール/ももとろ

                       容量:500ml

                  ◆アルコール分:7

                   原材料:梅(国産)、原料用アルコール、清酒(特別純米)、糖、酸化防止剤(ビタミンC)

          価格:500ml 1,296円(税込)

ゆずとろ

香り・味わいがとても爽やかなゆず果汁と、自社の特別純米酒から生まれた「ゆずとろ」。
爽やかな柑橘の香りとほどよい甘み、心地よいのど越しが特徴です。
柚子のとろり果汁・果肉とお米のうまみが見事にコラボした「ゆずとろ」をご堪能ください。

                          奥の松 リキュール/ゆずとろ 

                         容量:500ml

                    ◆アルコール分:7

                     原材料:ゆず(国産)、原料用アルコール、清酒(特別純米)、果糖、酸化防止剤(ビタミンC)

             ◆価格:500ml 1,296円(税込)
                  2016年受賞:梅酒全国制覇利き酒大会 リキュール部門 優勝)

 

とろりんご

りんごの代表産地、青森県の完熟りんごをフレッシュなまま搾汁し、自社の特別純米酒をブレンドしました。
甘みと酸味のバランスのとれた酒蔵オリジナルリキュールを、是非ご堪能ください。

 

                            奥の松 リキュール/とろりんご

                            容量:500ml

                       ◆アルコール分:6

                        原材料:りんご果汁(国産)、りんごピューレ、原料用アルコール、清酒(特別純米)、果糖、酸化防止剤(ビタミンC)

                          ◆価格:500ml 1,296円(税込)
 

なつはぜふるーてぃ

なつはぜ”とは別名「和製ブルーベリー」とも呼ばれ、日本全国の山  

地・丘陵地に自生しており色は黒褐色で栄養価が高く、ブルーベリーに似た果実です。
ポリフェノールがブルーベリーの約4倍も多く含まれ、アントシアニンやクロロゲン酸、クエン酸やキナ酸などの有機酸も多く含まれています。
この高栄養の“なつはぜ”の果汁に奥の松「特別純米酒」を絶妙にブレンドし、さっぱりとしたなつはぜ本来の甘酸っぱさと程よい甘さでなめらかで深い味わいを醸します。 

      

                        奥の松 リキュール/なつはぜふるーてぃ

                              容量:500ml

                    ◆アルコール分:6

                     原材料:なつはぜ果汁(国産)、原料用アルコール、清酒(特別純米)、果糖、酸化防止剤(ビタミンC)

                       ◆価格:500ml 1,296円(税込)

 

 

≪千曲錦酒造≫ (長野)

 

弱炭酸リキュール ふわりんか(うめ・りんご・ぶどう)

長野県産の梅、ぶどう、りんごにこだわった弱炭酸のお酒。口に含むとフルーティな果物がふんわりと香り、シュワっとすっきりな甘味が広がります。アルコール度数も控えめで、どんな方にも馴染む軽やかなお酒。微発泡の爽やかな口当たりがお楽しみいただけます。

 

                          

容量:300ml

◆ アルコール分:うめ(5%)、ぶどう(3%)、りんご(3%)

◆ 酸度:16

原材料:うめ/梅酒(信州産梅)、信州産ハチミツ・糖類、ぶどう/信州産ぶどう果汁(巨峰)純米酒・香料・乳酸、りんご

     /信州産りんご果汁・純米酒 信州産ハチミツ・香料・乳酸

価格:648円(税込)

 

 

 

≪花の舞酒造≫ (静岡)

 

純米梅酒

南高梅を使用した梅酒で、従来の梅酒と、製法・味わいが違います。高級純米酒に、肉厚の南高梅を丁寧に漬けこみました。甘さを抑え、スッキリとした味わいの新しい感覚の梅酒です。

                           純米梅酒

                       容量:1800 ml/ 720 ml/500 ml/ 300ml

                 ◆ アルコール度: 13

                ◆ エキス分:15

                   原料:清酒、南高梅(静岡県産)、しょ糖

価格:1800 ml2767円:税込・送料無料)/ 720 ml1500/・税込・送料無料)/500 ml1500/・税込・送料無料)

 

ぷちしゅわメロン酒

ちょびっと乾杯

静岡産マスクメロンのトップブランドの「クラウンメロン」と「アローマメロン」をそのままピューレ状にし、微発泡日本酒とブレンド致しました。お米のやさしい甘みにマスクメロンのフルーティーな風味が加わりメロンの贅沢感とジューシーなフレッシュ感をお楽しみいただきます。

 

                             ぷちしゅわメロン酒ちょびっと乾杯

                         ◆原料米:静岡県産米容量

                 ◆酒質: 雑酒(発泡性)

                  ◆ アルコール度: 6

                 ◆ エキス分:15

                    原材料:米、米こうじ、静岡マスクメロン

                      ◆価格:300 ml  648円(税抜き)

 

ぷちしゅわイチゴ酒

ちょびっと乾杯

ちょび乾シリーズの第3弾。静岡産いちごの章姫をそのままピューレ状にし、微発泡日本酒とブレンド

致しました。お米のやさしい甘みに章姫のフルーティーな酸味が加わりいちごの贅沢感と無添加ならで

はのすっきり感をお楽しみいただけます。

 

                         ぷちしゅわイチゴ酒ちょびっと乾杯

                             ◆原料米:静岡県産米容量

                     ◆酒質: 雑酒(発泡性)

                       ◆ アルコール度: 6

                      原材料:米、米こうじ、静岡県産 章姫

価格:648円(税抜)

 

 

ぷちしゅわブルーベリー酒

ちょびっと乾杯

    ちょび乾シリーズの第4弾。静岡県浜松市産のブルーベリーをそのままピューレ状にし、微発泡日本酒

とブレンド致しました。お米のやさしい甘みにブルーベリーのフルーティーな酸味が加わり無添加なら

ではのすっきりとした素材本来の味をお楽しみいただけます。

 

        ぷちしゅわブルーベリー酒ちょびっと乾杯                         

            ◆原料米:静岡県産米

             ◆酒質: 雑酒(発泡性)

               ◆ アルコール度: 6

             原材料:米、米こうじ、静岡県浜松市産ブルーベリー

容量300 ml

    価格: 648円(税抜)

 

ぷちしゅわユズ酒

ちょびっと乾杯

ちょび乾シリーズの第5弾。静岡市清水産のユズをそのままピューレ状にし、微発泡日本酒とブレンド

致しました。

 

               ぷちしゅわユズ酒 ちょびっと乾杯

                  ◆原料米:静岡県産米

             ◆酒質: 雑酒(発泡性)

               ◆ アルコール度: 6

             原材料:米、米こうじ、静岡市清水産ユズ

容量300 ml

    価格: 648円(税抜)

 

 

≪富久錦≫

 

純米原酒で漬けた梅酒

穏やかな香りとやわらかい口あたり良質の南高梅を使い、昔ながらの手造りで、一本一本広口瓶で作っ

た梅酒です。純米原酒で漬け込むことで、よりまろやかな梅酒に仕上がります。

 

 

          umesyu.jpg

 

           ◆原材料:清酒、梅、氷砂糖

           ◆ アルコール分: 12

          原材料:米、米こうじ、静岡市清水産ユズ

                ◆量・価格1800 ml 3810円(税別)、720 ml 1905円(同)、

300ml(同) 819

 

   

富久錦 柚子酒

さわやかな柚子の香りが食欲をひきたてます。となりにある神河町は柚子の産地。やわらかく搾った柚子の天然果汁は香り豊かで まろやかな味わい。純米酒と天然柚子果汁の 相性が抜群です。
ロックでまたはストレートで、少量の炭酸で割っても おいしく召し上がれます。

 


          柚子酒C.jpg



          ◆原材料:純米原酒、天然柚子果汁梅、果糖

               ◆ アルコール分: 8度以上、9度 未満

              価格 720 ml 1400円(税別)、

 

≪神戸酒心館≫

 

 ゆず酒

~日本酒ベースの柚子カクテルとして~      

天然のゆず果汁を日本酒にブレンド。かぐわしいゆずの香りはそれだけでも楽しめる個性です。夏は炭

酸で、冬はお湯でホットカクテルがおすすめ。シャーベットも作れます。


 http://img05.shop-pro.jp/PA01016/005/product/9470119.JPG?20101023222335

◆原材料:日本酒、柚子、氷砂糖、醸造アルコール

◆ アルコール分: 14

価格500 ml 1080円(税別)、

 

梅酒

~日本酒仕込みのこだわり梅酒~
鶯宿梅を贅沢に用いた日本酒ベースの梅酒。甘味と酸味のバランスが高い次元で整っており、抜群の濃縮感が楽しめます。冷たくして是非ストレートで楽しんでください。

 

                                 https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/311E8rTjecL.jpg

 

              ◆原材料:日本酒、梅、氷砂糖、醸造アルコール

                    ◆ アルコール分: 14

                    価格500 ml 972円(税込

 

≪嘉美心酒造≫

 

ももふわ 

冷蔵庫でよく冷やしてお召し上がり下さい。飲み方はストレートやロックがお勧めですが、より美味し

い楽しむには嘉美心の発泡性清酒「しゅわしゅわ」と1:1で割ると更に美味しくなり、よりおいしく

召し上がって頂けます。口に含んだ瞬間に広がるやさしい桃の味、香りをお楽しみ下さい。

 

              https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/kamikokoro_1032120

 

                    岡山県産白桃使用

                       500ml 1,008

  •  

≪梅錦山川≫

 

梅酒 梅の恩返し

島根県産の厳選した「梅」を使用。

日本酒ベースで、甘さ控えめフルーティーでさわやかな飲みくちの梅酒です。

 

 

               梅酒 梅の恩返し

               ◆内容量:720 ml

                     原材料:清酒、梅、氷砂糖、ビタミンC

              ◆アルコール度数:8度以上9度未満                    

               ◆価格: 1296

 

梅ふわり

愛媛県産南高梅の上品ですっきりとした香り、爽やかで優しい味わいの梅酒です。

 

                梅ふわり 720mlの商品写真

 

                ◆内容量:720 ml300 ml

                      ◆原材料: 清酒、愛媛県産青梅、糖類

                         ◆アルコール度数: 7度以上8度未満

                                          ◆価格:720 ml 1048円(税別)、300 ml 476円(同)

 

レモングラスの休日

日本酒をベースにレモングラスの抽出液と米エキスを配合したリキュール

 

           レモングラスの休日 500mlの商品写真

             ◆内容量:500 ml180 ml

             ◆原材料: 清酒・酒精・レモングラス抽出液・米エキス・糖類・酸味料・香料

                         ◆アルコール度数: 7

                                          ◆価格:500 ml 700円(税別)、180 ml 280円(同)

2018-08-17(Fri)
 

蔵元情報 2018年8月(Ⅱ)

 

■■■ 製品情報 ■■■

 

 

<千曲錦酒造>

 

<今月の千曲錦>

 

四季折々にvol118.葉月の千曲錦  吟醸 生貯蔵酒 吉田屋治助

 

 

 

<花の舞酒造>

 

2016otyugen2.jpg

 

暑い夏、日頃の感謝を込めてお世話になった方に酒蔵直送の特別なお酒を贈りませんか。花の舞「夏ギフト」は富士山カートン入りでお届けいたします。

 

 2018_otyugen.jpg


2015natsugift-3.jpg

 

 

富久錦

 

「新緑の播磨路」が、SAKE COMPETITION 2018 ラベルデザイン部門》にて第1位を受しました。

 

富久錦 純米吟醸 新緑の播磨路 生酒

 

 

 

■■■ その他 ■■■

  

 

一ノ蔵

 

一ノ蔵農社早生品種やまのしずく田植えから96日目の様子(登熟期)

 

暑中お見舞い申し上げます。
昨日は仙台市で観測史上最高温度の37.3
を記録し、連日酷暑が続いております。
さて、やまのしずくは田植えから96日目を迎えました。

 

 https://2.bp.blogspot.com/-rNDqisuGfuI/W2KnHatUAuI/AAAAAAAAoKw/C97IGREse4k7_UIXDDbq3yiue2eOqbwBwCLcBGAs/s1600/HP8%25E6%259C%25882%25E6%2597%25A5%25E7%2594%25B0%25E3%2582%2593%25E3%2581%25BC.jpg

 

観察する苗を歩いていくと、田んぼの水が干上がっていました。今年は雨量が少なく取水制限があり、思うように田んぼへ水を入れられません。
 連日の酷暑の中、籾にデンプンが詰まる登熟期間中を迎え、米が硬くなる高温障害にならないか心配しながら観察場所へ向かいました。

 

https://3.bp.blogspot.com/-hCx5DAftc8E/W2KoDXrGuCI/AAAAAAAAoK8/tcL0l9an8K8TqodIu-BqicX2HY9rP4wxQCLcBGAs/s200/HP%25E9%259A%25A3%25E3%2581%25AE%25E7%2594%25B0%25E3%2582%2593%25E3%2581%25BC%25E3%2582%2582%25E7%25A9%2582%25E6%258F%2583%25E3%2581%2584.jpg

 

 

酔仙酒造

 

平素は、格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

夏期休業の営業につきまして下記の期間、誠に勝手ながらオンラインストアを休業とさせて頂きます。

オンラインストア休業期間

2018811() 2018819()

 

オンラインストアでのご注文について

休業前の最終発送日は201889日(木)となります。

【休業前に発送可能なご注文】

・銀行振込をご利用の場合:

201889日(木)正午までに入金が確認できたお客様

 

・代金引換、クレジット決算をご利用の場合:

201889日(木)正午までにご注文頂いたお客様

 それ以降のご注文につきましては、2018820日(月)より順次発送とさせて頂きます。

 

 

<千代寿虎屋酒造>

 

酒造りの四季

 

log_img

 

梅雨の最中に酒米耕作者と生育確認。 的確に状況を判断しこれからの栽培方針を確認する。 豊国の稲がぐんぐん伸びる時期。出穂も間近。 入道雲の出現とともに暑さ全快。 収穫に向けて、大きな期待がふくらむ。

 

log_imglog_imglog_img

 

 

<鈴木酒造店>

 

酒蔵日記

鈴木酒造店 秀よし 社長画像鈴木 直樹

 

立呑み 笑和 平岡店主来店

 

https://hideyoshi.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/20180803_main.jpg

 

 今日は、友人の渡辺君が親戚の方をお連れしました。
大阪の千日前で「立呑み 笑和」を経営されている平岡店主です。
子供の頃秋田に住んでいたとのことで、私の方言にも大丈夫でしたし、意外と関西弁が出ないなあと思いました。  秋田が懐かしいと喜んでくれたので、迎える側としてはホッとしました。

酒蔵案内は、アレックスさんが得意の日本語で丁寧に対応してくれたようです。
時々秋田へ遊びに戻ってくださいね。
https://hideyoshi.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/20180803_sub01.jpg

 

 

鈴木酒造店 秀よし 著者画像 藤井 牧子

伏伸の滝

https://hideyoshi.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/20180726_main.png

暑い日がずっと続いておりますね・・・。ちょっと涼しさを求めて、「秋田え~どご100」にも選ばれている「伏伸の滝(ふのしのたき)」に休みを使って行ってきました。空気もひんやりして、水も冷たくて涼しかったです。 この冷たい水で 「生貯瓢箪」 を冷やして飲めたらなぁとしみじみ思います。

この暑さを乗り越えて、また仕事に励みたいと思います。

 

<賀茂泉酒造>

 

この度の豪雨災害に際して、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 現在、弊社からの発送は平常通り再開しておりますが、一部配達不可能な地域がございます。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。 詳しくはヤマト運輸のホームページをご覧ください。 

 お盆休みについて
賀茂泉のお盆休みは811日~15日です。 大変申し訳ございませんが、この期間中オンラインショップの受注と商品のご発送ができません。ご了承ください。 

いつも賀茂泉酒造オンラインショップをご利用いただき、ありがとうございます。

日頃お世話になっている大切なあの人へ、賀茂泉の日本酒を贈りませんか?冷たくして飲む生酒の飲み比べセットがおススメです。

今年の『土用の丑の日』は720(金)と81()2回です。朱泉本仕込は「プロが選んだ鰻に合う酒2018」で3年連続入賞いたしました。ぜひうなぎと一緒に朱泉本仕込をどうぞ。

 



勇心酒造


NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で、ライスパワー製品が紹介されました。

まちかど情報室: 2018727日(金)|これまでの放送はこちら

汗をかいても快適に夏の汗、子どもに気づかせて水分補給を促したり、ベタ付く不快な汗を抑えたり、洋服の中に風を送り込んで汗を抑えようとするアイデアです。

 お米から作られた皮脂を抑える美容液

https://www.nhk.or.jp/ohayou/data/20180727_002.jpg

 

 問い合わせ先:勇心酒造株式会社 ライスパワーエキス研究班
 電話:0120-73-4141

 

2018-08-08(Wed)
 

蔵元情報 2018年8月(Ⅰ)

■■■ イベント ■■■

 

  一ノ蔵

 

第38回 名古屋一ノ蔵を楽しむ会開催の案内

  

 nagoyaimg.jpg

 

年に一度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催いたします!当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの一ノ蔵商品の数々を、『発酵』をテーマとしたお料理と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。

 

<日 時> 平成301010日(水)18:30~20:30

<会 場> 名古屋観光ホテル(3F 那古の間) 名古屋市中区錦1丁目19-30
<定 員> 先着700名様 ※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。
<会 費> お一人様5,400円(税込) 立食式
<チケットご購入方法について> 当会の申し込み受付・販売はチケット販売サイト

(1)「e+(イープラス)」、ならびに(2)「チケットぴあ」の2社に全面委託しております。LinkIconチケットのご購入はこちら

 

 花の舞酒造

 


2018浜松まつり「初子赤ちゃん写真コンテスト」の結果発表をいたします。 多くの皆様からご応募いただきありがとうございました。ご応募いただいた中から厳正な審査の結果、最優秀賞・優秀賞・入賞を決定させていただきました。入賞した3名のお子様の写真は、来年度花の舞酒造(株)浜松まつりのちらしに掲載され、 ディスプレイボトルとして酒販店やスーパー等に多数陳列されます!

 

最優秀賞優秀賞入賞

 


  神戸酒心館

 

2018_Yukata2018DS

丹波市春日町にある「婦木農場」では、牛を飼育しながら野菜やお米を育てるという昔ながらの農業を営んでおられます。
 農場主である婦木克則さんの野菜作りにかける熱い想いと有機野菜の自然な美味しさが評判となり、今ではテレビや雑誌でも紹介されるほどに。
 今回の旬の会では、丹波ののどかな自然に育まれた黒大豆や栗をはじめ採れたての秋野菜をご堪能いただきます。
また、この時期のお酒は秋晴れすると言われ、新酒の味わいと比べると角がとれ、丸みを帯びた味わいへと変化します。
婦木さんの野菜にまつわるお話とともに婦木農場の秋の恵みと秋晴れの酒をお楽しみください。____________________________________________________________

日時:20181011日(木) 19:00 開宴
料金:8,000円(料理・酒含む・税込)
会場:神戸酒心館 さかばやし
ご予約・お問合わせはTEL078-841-2612(さかばやし)まで。
当会は40名様限定となりますので、ご予約はお早めにお願い致します。

締切後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合もございます。

 

旬の会(婦木農場)

題目: 北前船交易がもたらした和食文化 ~越前若狭と昆布~

語り手:
株式会社 奥井海生堂 代表取締役社長、敦賀商工会議所副会頭
奥井隆氏

750年前、京都、近江の商人が敦賀湊に持ち船を配して、蝦夷、 奥羽との交易に当たり、買い付けた品々を敦賀から琵琶湖を経て京に 送った。 地理的優位性が古来敦賀の湊に繁栄をもたらしたが、17世紀半ばに 蝦夷地と日本海沿岸、上方を結ぶ西回り航路が開かれた。この航路で 就航した主な廻船が北前船である。北前船交易は北海道から北京まで、 西のシルクロードと呼ばれる壮大な交易路が作られ、昆布ロードと呼 ばれている。

 

▼ 日時:2018915日(土)16:00
▼ 料金:ビジター会費 2,000
▼ 講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。

(要予約・別途 4,000円・当日参加は5,000円)
▼ お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください.

◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください


SAKE塾_表面2018v7

 


 今西清兵衛商店


第17回春鹿酒蔵まつり共催 Shoin長月ライヴのお知らせ
 

 

『うつぐみ音』~三線 唄 笛の響宴~

 

沖縄県 八重山諸島に浮かぶ竹富島に〈うつぐみの心〉という言葉があります。うつぐみとはみんなで協力する心 共同のという意味で、竹富に生きる島人の精神が集約されている島言葉です。先人達から受け継いだ島の生活を維持していくための〈協力する心・楽しく過ごすための心〉を、うた・三線・笛で奏でます。

 

2018.9.16(日)

出演: 伊藤幸二・又吉 奈緒子

第1部11:00~12:00(開場10:15)  第2部14:00~15:00(開場13:15)

入替2ステージ・自由席・¥2000(ウエルカムドリンク付)

事前お申込み((0742-23-2256月休10:00~16:00shoin@harushika.com

 

https://harushika.files.wordpress.com/2018/07/line_p20160524_18562063.jpg?w=85&h=150 https://harushika.files.wordpress.com/2018/07/cp4bciouiaetzfr.jpg?w=150&h=100 https://harushika.files.wordpress.com/2018/07/isg_21.jpg?w=150&h=109 

 

お席に限りがございます。入場料は当日受付にて頂戴いたします。文化財保護のため、書院会場での飲食はお断りしております。ご了承ください。

 

<伊藤 幸二>

大阪府出身。沖縄の三線の音色に惹かれて民謡を始める。沖縄県無形文化財保持者である大工哲弘に師事。琉球民謡音楽協会の三線コンクールにて新人賞・優秀賞を経て最高賞部門合格。23年琉球民謡音楽協会の教師免許取得。その後大工哲弘氏の<八重山うた大哲会>の教師免許も取得。現在大阪、奈良を拠点に後進の指導をしながら自身の演奏活動も積極的に行っている。

 

<又吉 奈緒子>

奈良県出身。祖父母が沖縄出身である箏から沖縄民謡に惹かれ三線を学ぶ。伊藤幸二、大工哲弘に師事。琉球民謡音楽協会コンクールで三線、笛共に最高賞まで合格。奈良県高円高校音楽科、大阪音楽大学音楽部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、伊藤幸二とともに演奏活動を従事している。

 

 

■■■ 試飲会 ■■■


  一ノ蔵

 

一ノ蔵試飲会・催事情 

※もうすぐ始まる催事を赤文字で表示しております。
<宮城県内>
(仙 台)84日~8日……………酒仙蔵吉岡屋エスパル仙台店(エスパル本館地下1)
(仙 台)85日~8日……………仙台七夕食堂(勾当台公園・櫻井商店ブース)
(
仙 台)810日~13日…………地酒とWineのお店ケヤキ(JR仙台駅1)
(
仙 台)810日~16日…………藤原屋みちのく酒紀行(エスパル東館2
)
(
仙 台)817日~19日…………仙台三越(地下1階酒売り場)

 

  奥の松酒造

    D1グランプリ 「EBISU DRIFT」 にて奥の松ブースを出店