FC2ブログ

一ノ蔵から、今月の 「蔵元のお酒の楽しみ方」の情報が届きました!

http://www.datefm.jp/sys_data/articles/photo/2597/1.jpg

 

 一ノ蔵から届いた今月の 「蔵元のお酒の楽しみ方」で推奨されているお酒は、 「一ノ蔵 特別純米酒辛口」 です。 このお酒の楽しみ方について、執行役員・三浦博光さん =写真 が次のように述べておられます。

三浦役員.jpg 

 

関東では梅の花が終わりを迎え、桜の開花がそろそろ聞こえる今日この頃。宮城県はやっと暖かくなってきたものの風の冷たい日もあり、春がとても待ち遠しいところです。

そんな一ノ蔵より特別純米酒辛口と農業部門一ノ蔵農社製の大根酒粕からし漬けをご紹介させて頂きます。 一ノ蔵農社では酒造用のお米と野菜(大根・梵天丸なす・ヤーコン)を栽培し酒粕のからし漬けを生産販売しております。

※ 梵天丸なすヤーコンは季節限定商品


 今回おすすめの『一ノ蔵特別純米酒辛口』は、ササニシキと酒造好適米蔵の華を使用したお酒で旨味ある特別純米酒です。

 

おでん.jpg


 酒粕からし漬けの粕と和がらしの辛みに盃がすすみますが、大根の食感と共にお楽しみください。また余った和がらし入り粕床をおでんに添え、冷やした特別純米酒辛口と一緒に楽しむのも最高です。これから春の山菜が出て参ります。


 春の食材と共に弊社の『特別純米酒辛口』を満喫くださいませ!

一ノ蔵酒粕からし漬(だいこん)明.jpg
LinkIcon「一ノ蔵 酒粕からし漬 大根」についてはこちらをご覧下さい
LinkIcon「一ノ蔵 酒粕からし漬 大根」のご購入はお近くの「日本名門酒会加盟店」または「地酒のリエゾン」まで!
スポンサーサイト
2018-03-29(Thu)
 

勇心酒造(香川県)のライスパワーエキス№6が商品化されました!

 

 ライスパワーエキス」開発の本家、勇心酒造(香川県) の 皮脂の分泌抑制効果 ある「ライスパワー№ 6が、 「新規効能効果のある 医薬部外品」 として厚生労働省より認可されたニュースにつきましては、すでにお伝えしましたが、商品化作業が終わりいよいよ 1カ月後の 425から発売されるとのことです。

 

 新酒品の仕様と容器デザインは、次のようになりました・・・・ 

 

商品名: ライース® クリアセラム No.6

(医薬部外品・美容液)

*価 格: 30mL 5,000(税抜き)

*効 能: 皮脂分泌の抑制

 

 

 

 ライスパワーエキス開発のリーダー、常務・徳山孝仁 さんによれば、

 

 

「 医薬部外品の薬用化粧品の中で新規効能が厚生労働省に認可されたのは、旧薬事法制定以来現在までで4例しかありません。勇心酒造はそのうち2例の新規効能の認可を取得しています。」

 

( それにしましても四国の小規模な酒造会社が、どのようにして大企業でも難しい画期的な医薬部外品の開発ができるようになったのでしょうか。 同社のライスパワーエキス開発の歩みを改めて振り返ってみたいと思います。)

2018-03-26(Mon)
 

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」の入賞酒お披露目会が開催されます!

  8回「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」 (ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会主催) の審査結果(最高金賞、金賞)が発表され、例年どおりSRNの会員蔵が多数受賞しました!

 

  入賞酒お披露目会は、下記の要領で開催されます。

開催日: 4月27日(金)

会  場: 虎ノ門ヒルズ49階フォーラム (港区虎ノ門1丁目)

時  間: 18302030

参加費:  5,000円(税込) 

       *軽食・リ-デルオ-大吟醸グラス(2,200円付)付

 

◆ 申込方法: ヤフーパスマーケットでご購入ください。

チケット購入はこちら

 

  今年は、最高金賞 を受賞した会員蔵がありませんでしたが、金賞 を受賞した会員蔵は、以下のとおり多数です。 特に

 

山形県の六歌仙 秋田県の鈴木酒造店 3部門において4銘柄受賞

奈良県の今西清兵衛商店は、3部門において3銘柄受賞

 

という快挙を成し遂げました。

 

≪メイン部門≫

「秀よし純米酒」           合名会社鈴木酒造店  (秋田)

「六歌仙 五段仕込み純米」     ㈱六歌仙  (山形)

「遊佐 純米吟醸」          奥の松㈱  (福島)

「御園竹蔵内生熟成」        武重本家酒造㈱  (長野)

「春鹿 吟醸 吟麗」         ㈱今西清兵衛商店  (奈良)   

 

≪スパークリングSAKE部門≫

「六歌仙 ひとときロゼ」      ㈱六歌仙  (山形)

「泡泉花」               武重本家酒造㈱  (長野)

「スパークリング純米酒Bucu Rose  富久錦㈱  (兵庫)

 

≪大吟醸部門≫

「秀よし 純米大吟醸」       合名会社 鈴木酒造店 (秋田)

「一ノ蔵 大吟醸玄昌」             ㈱一ノ蔵 (宮城)

「六歌仙 大吟醸雪女神」           ㈱六歌仙 (山形)

「六歌仙 純米大吟醸  雪女神」     ㈱六歌仙 (山形)

「至福の極み 純米大吟醸」       花の舞酒造㈱ (静岡)

「春鹿純米大吟醸」             ㈱今西清兵衛商店  (奈良)

「大吟醸 皇寿」               賀茂泉酒造㈱ (広島)

「究極の酒」                 梅錦山川(株) (愛媛)

 

≪プレミアム純米部門≫

 「秀よし 純米吟醸酒 『松声』 」     合名会社 鈴木酒造店 (秋田)

 「龍蟠純米吟醸酒原酒」              同上

「有機米仕込み特別純米酒 一ノ蔵」   ㈱一ノ蔵 (宮城)

 「月の稼ぎ頭」               ㈱増田徳兵衛商店 (京都)

 「春鹿奈良の八重桜」           ㈱今西清兵衛商店  (奈良)

 「嘉美心大島伝」              嘉美心酒造㈱ (岡山)

 

2018-03-22(Thu)
 

連載 「アクティブ・レディースの 『日本酒随想』 」 (第5回)です!

今回のエッセイは、 ㈱堀澄 代表取締役・堀田澄子さん です。

 

本欄でお馴染みの東京中小企業家同友会・女性部の会員であり、また、MY猪口呑兵衛会」の発起人のお一人でもあります。

 

堀田澄子さん は 、2 代目経営者。 平成17 年に家業を引き継いで以降、新世代の感覚を前面に掲げて事業構造の転換に着手。3 年ほど前に従来の家具卸業から撤退し、「人と人のつながりを事業化する」 という新たな経営スタイルを創出されました。

 

 明るいお人柄も手伝って交際範囲も広い方なので、事業コンセプトのとおり『ぎゃらり~animo』をベースに多彩な活動をしておられます。

 

 

        「ご縁のつながり」

 

日本酒と聞いてまず浮かぶお二人のお顔があります。お一人は、土田酒造() 6代目社長の土田祐士さん、もうお一人は、イラストレーターの瀬谷昌男さん (写真)です。

 

 

 異業種交流会でお二人に出会えた7年前は、堀澄は大きな転換期で、長年営んできた家具卸売業を廃業して倉庫を手放すことが決まった時期でした。

 なんとかして、倉庫を残したい。。。

瀬谷さんは、歌川広重の浮世絵「江戸名所百景」をデジタルで遊び図にして再現している方です。私の好きな広重の「両国花火」の中に、取り壊す前の倉庫を描いていただき、私の思いは、浮世絵遊び図として形に残すことができです。

 

そして今から5年前、事業転換して娘2人と、三位一体新生ホリズミをスタートした時、その遊び図絵は、土田酒造の誉國光のお酒のラベルに転じて、お祝いのお酒名付けて『江戸前人情酒 澄』として来ていただいた皆さんにふるまうことができました (写真:「澄」のラベル)

 

 

 

もとより「堀澄」の屋号は、創業者である父の名前 堀田澄雄が由来です。 私の名前は澄子、ちなみに娘は真澄と佳澄です () 。

そしてこのラベルの制作はじめ、力を貸してくださったのが、前回ご登場の「MY猪口呑兵衛会」会長でもある山口優子社長です。澄の字の書体は、優子社長の義理のお母様で書家の山口紅葉さん によるものです。

 

『ぎゃらり~animo』では、いろいろなイベントを企画提案してきましたが、一番人気は年1回開催の「日本酒に誘う会」です。この会ばかりは毎回満員御礼なのです。

記念すべき第1回は、土田酒造のお酒の利き酒、ゲストにエッセイストの葉石かおりさんをお呼びしての酒語りは、江戸端唄家元の笹木美きえ師匠 (写真) とのコラボレーションで実現できました。

 

 

 

(左・葉石さん、中央・土田社長)

 

そして今年1月の5周年記念創業祭で、皆さんにふるまったお酒も、もちろん土田酒造の銘柄『誉國光』でした。そして『ぎゃらり~animo』の壁面を飾ってくれたのも、瀬谷さんの新作「風神雷神」。これまた遊び図でした (写真)

 

 

 「ご縁」のつながりでここまでおかげさまで来させていただきました。感謝感激です。

ありがとうございました。

 

2018-03-19(Mon)
 

一ノ蔵の人気商品「花めくすず音」発売開始のニュースが届きました!

 

春気分を盛り上げる可憐なお酒「一ノ蔵花めくすず音」は、数量限定品発売されるや短期間に売り切れとなる人気商品ですが、 38() から発売を開始しました!

 

このお酒は、発泡清酒すず音 をベースに、地元で収穫された黒豆と紫黒米(しこくまい)の色素を抽出して加えた、ピンク色のスパークリング酒です。

 

花めくすず音.jpg

 

このお酒の魅力について、同社マーケティング室は、次のように述べています。

 

・・・・フルートグラスに注ぐと、まるでそこに満開の桜が花開いたかのようなピンク色が広がります。薄にごりなので、ロゼシャンパンの色合いよりもぐっと和のイメージで、まさに日本のお花見にはピッタリ。リンゴのような甘く清々しい香り、酸味と炭酸の刺激は元となった「すず音」より優しくまろやかで、かつスッキリとした後味を楽しめます。美味しさと日本の風情が味わえる、とても趣のある逸品です。 」

 

<受賞歴>
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」

2014rogo.png
 201220132014「スパークリングSAKE部門」
 史上初!3年連続最高金賞受賞

2018-03-12(Mon)
 

蔵元情報 2018年3月

■■■イベント■■■

 

一ノ蔵

 

ichi5.jpg

 

一ノ蔵公式TwitterInstagramFacebookと一ノ蔵蔵開放で、あなたがナンバーワンを決める「一ノ蔵総選挙2018」を開催致します。 あなたの好きな一ノ蔵にぜひ清き1票をお願い致します。

http://www.ichinokura.co.jp/ichinokurasosenkyo2018.html

 

 

第29回札幌一ノ蔵を楽しむ会開催のご案内

 

ichinokura01.jpg

 

年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催いたします!

 当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの

一ノ蔵商品の数々を、酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。

 どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。

<日 時>

平成30年5月10日(木)18:30~20:30

<会 場>

札幌ビューホテル大通公園 BF ピアリッジホール

札幌市中央区大通西8丁目1 (旧・東京ドームホテル札幌)

※会場でチケットの販売は行っておりません。

<定 員>

500名様

※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。

<会 費>

お一人様5,400円(消費税込/立食式)

<チケットご購入方法について>

2018年3月23日(金)11:00~5月2日(水)18:00迄に

チケット販売サイト「e+(イープラス)」にて事前にご購入ください。

定員に達し次第受け付けを終了致します。

LinkIconチケットのご購入はこちら

 

 

鈴木酒造店

 

「仕込み仕舞い」開催のお知らせ

     

  suzuki1.jpg

 

  suzuki2.jpg

 

今年は大雪の年にあたり、酒蔵としましては、厳寒の冬に雪に囲まれて低温長期の発酵を安定して続けられたことは、環境は厳しくても良いお酒造りができた満足を得ました。

新酒はどれも清冽な輝きと芳醇な旨味を有し、「うまからぴん」を見事に表現できたと思っています。今年は当たり年かもしれません。

さあ、「仕込み仕舞い」の神事です。つつがなく酒の仕込みを終えましたことを、皆様と共に喜び幸せを分かち合いたいと思います。本年も四斗樽を用意してあります。杉の木の香りが漂う本物の樽酒です。奮ってのご参加をお待ちしております。

日時 平成30315日(木)

    1800分~仕込仕舞神事

    1830分~祝賀会

会場 大曲エンパイヤホテル  大仙市大曲白金町8-17

     TEL0187-63- 1131 会費 5,000円(税込)

      当日お支払い下さい

申込 秋田県大仙市長野字二日町9

   秀よし醸造元 合名会社 鈴木酒造店

    TEL 0187-56-2121 FAX 0187-56-2124

   e-mail info@hideyoshi.co.jp

   定員 先着100名様 

   ※312日(月)17:00までにお願いします。

   ※313日(火)以降は全額キャンセル料がかかります。

 当日は、当社からエンパイヤホテル様までの送迎バスがございますので、ご利用をご希望のお客様は、参加申し込みの際にお申し付け下さい。

 

 

千曲錦酒造

 

千曲錦酒造 新酒きき酒会

 

chikumanisiki01.png

 

 

◆富久錦

 

未来につなぐ市  

 

hukunisiki01.jpg

 

3月11日は、富久錦敷地内にて『未来につなぐ市』が開催されます。

 「故きを温ねて新しきを知る(ふるきをたずねてあたらしきをしる)」をテーマに。

 様々なワークショップやSAKE BARなど楽しい企画をたくさんご用意しています。

ひとつひとつ手仕事で作ったモノをつないでいきたい。

 体にいい素材を取り入れ、未来にも伝えていきたい

昔から伝えられたモノを私たちがしっかり残していきたい。

そんな想いと持った方々が集まるイベントです。

詳しくはMIYIYAさんのホームページを御覧ください→未来につなぐ市

「未来につなぐ市」お問い合わせは

MIYIYA 電話:079-431-3829Mailinfo@mikiya888.com山陽電車高砂駅・JR宝殿駅からの送迎バス(有料)もご用意しています。

■ご予約・お問い合わせは、ふく蔵まで。 0790-48-2005

 

 

◆神戸酒心館

 

5回 桜まつり

 

kobe01.jpg

 

41()に神戸酒心館の桜をお楽しみいただく「第5 桜まつり」を開催いたします。

シダレザクラとソメイヨシノが同時に開花していれば、みごとな眺めになることでしょう。

ぜひ皆様おそろいでお出かけください。

 

40回 春秋落語会を開催します

 

      kobe02.jpg

 

春の穏やかな気候のもと、神戸酒心館寄席でお楽しみください。今回は40回記念として、鏡開きの振る舞い酒をご用意します。皆様ふるってご参加ください。

22日(金)11:00よりチケットの販売(ご予約)を開始させていただきます

【日時】  2018年4月27日(金) 開演:19:00 (開場18:30)

【料金】3,000 円(全席自由、きき酒付) ※チケットの整理番号順に会場へご案内します。

【お申し込み】2018年2月2日(金)11時より  お電話:0788411121

もしくは蔵元ショップ「東明蔵」店頭にてお申し込みください。

【出演】 桂文珍 他

【会場】 神戸酒心館ホール

6580044 神戸市東灘区御影塚町 1817

・阪神石屋川駅下車南へ徒歩8分

・阪神御影駅下車タクシーで5分

JR「六甲道駅」下車タクシーで8分

【主催】 神戸酒心館

※落語会の当日のみ、さかばやしにて寄席弁当を17時よりご賞味いただけます。

 「寄席弁当」3,000 円(税込・数量限定)

※お食事の際、ワンドリンクサービス

 

 (2018.4.26) 三田牛”廻(かい)”のすきしゃぶと生酛純米酒を楽しむ会

kobe03.jpg

 

 阪神間の北部に位置する兵庫県三田市。この地は世界の美食家を虜にする神戸牛の産地の一つにあたり、ここで育てられた牛は三田牛と呼ばれます。

 三田牛は神戸牛と同様に但馬牛の仔牛を育てたもので、幕末に神戸港が開港し外国人居留地に住む人々に絶賛された肉は三田牛であったとも言われています。肉質は、赤く濃い色でありながらきめ細やかな肉質で柔らかく、霜降りであってもあっさりと食すことができ、殊に脂に特徴があります。

  特に三田牛の新たな規格「廻(かい)」は神戸牛よりも厳しい等級に規格される上級品質のお肉です。今回は、この上質の牛肉である三田牛「廻(かい)」をすきしゃぶ仕立てでお楽しみいただきます。

  また、三田の福助ファームから直送で届く採れたてのアスパラガスもご用意いたします。上質な味わいの三田牛を昔ながらの製法で醸す生酛造りの純米酒とともにどうぞ。

■日時:2018426日(木) 19:00 開宴

■料金:14,000円(料理・酒含む・税込)

■会場:神戸酒心館 さかばやし

★ご予約・お問合わせはTEL078-841-2612(さかばやし)まで。

 当会は40名様限定となりますので、ご予約はお早めにお願い致します。

※締切後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合もございます。

 

 

今西清衛兵商店

 

今西家書院 4月公演のお知らせ

 

DUO デュオ~響き~ 2018.4.22

津軽三味線:久保 比呂誌さん、チェロ:大町 たけしさんによる共演です。

2016年6月初演から今年で3度目の公演となりました。東洋と西洋の二つの弦の調べが書院の間に響きます。お二人の息の合った演奏は客席を魅了し、年々ご参加のお客様が増えています。新緑の頃、障子を少し開けて瑞々しい風の匂いとともに、お二人の演奏を楽しんでいただければと願います。

◇第1部(10:30開場)11:0012:00

◇第2部 (13:30開場) 14:0015:00

入場料3000(ウエルカムドリンク付 日本酒/ソフトドリンク)※書院会場での飲食はご遠慮ください※  事前お申込・自由席・入替制・当日払い

<お申込み先> 0742-23-2256 (月休10:0016:00shoin@harushika.com

◆久保比呂誌(作曲・津軽三味線)

神戸生まれ。日本大学芸術学部音楽科で作曲を専攻。作曲家・ピアニストとして活動していたが、故、初代・高橋竹山師の「津軽じょんから節」に感銘、津軽三味線奏者を志す。1990年 津軽三味線でのコンサート活動を開始。国内はもとよりイタリア、ドイツ、ニューヨーク、ハワイでコンサートに出演。現在は「津軽三味線とピアノ」を演奏するという異色のスタイルでコンサート活動を展開中。

◆大町たけし(チェロ)

京都市立芸術大学音楽学部卒業後、関西フィルハーモニー管弦楽団に入団。オーケストラ活動の他、シャルル・デュトワ指揮の「Super Strings Orchestra」のメンバーとして各地で公演を行う。他に、NHK教育テレビ番組「天才テレビ君」の中で、元ゴダイゴのVocalistタケカワ・ユキヒデ プロデュースの「ミュージックテレビ君」に出演。現在、各オーケストラ活動の他に室内楽、スタジオレコーディング、作曲など幅広く活躍中。

 

imanisi01.png

 

 

嘉美心酒造

 

「春爛漫 酔い日和!嘉美心 蔵祭り2018」 開催致します!!

 

開催日時 48日(日)9:0016:00

開催場所 嘉美心酒造株式会社    岡山県浅口市寄島町7500-2  TEL0865-54-3101

雨天決行 入場無料

無料送迎バス JR鴨方駅⇔嘉美心酒造株式会社   約20分間隔で往復

臨時駐車場完備

★当日限り!「蔵祭り限定酒」、数量限定「プレミアム大吟醸」販売

★今年も開催!餅投げ大会!! 1530~開始です。

★嘉美心のお酒試飲&即売

★毎回大好評!「酒蔵見学」

★はずれくじなし!「お楽しみ大抽選会」

★大大大好評!「酒粕詰め放題」

★蔵をご案内します「酒蔵見学」

★スタンプラリー

★ジャンケン大会

★旨いもの屋台ブース

★親子で楽しむワクワク体験&販売コーナー

などなど盛り沢山

詳細はチラシをご覧下さい

皆様のご来場を心よりお待ちしております

kamikokoro01.jpg

   

 

■■■試飲会■■■

 

一ノ蔵

 

一ノ蔵試飲会・催事情報をお知らせします。お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

 

<宮城県内>

(仙 台)323日~325日……酒仙蔵吉岡屋エスパル仙台店(エスパル本館地下1階)

(大 崎)421日…一ノ蔵 蔵開放(本社蔵/宮城県大崎市松山)

<宮城県外>

(神奈川)38日~311日……日吉東急avenue(酒売り場1)

 (千 葉)321日~327日……そごう千葉店 宮城県の観光と物産展(催事場6)

 (東 京)329日~44日……東急百貨店渋谷駅・東横店(南館酒売り場地下1)

 

未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の試飲提供はできません。予めご了承ください。試飲会の日程は、都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

 

 

◆奥の松酒造

 

コラッセふくしまにて試飲販売会を開催

 

◇日時・会場 

  開催期間 / 2018316日(金)~318日(日)

 コラッセふくしま1階ふくしまラウンジにて 「奥の松飲み比べ」が楽しめる他、

 同施設内の観光物産館にて試飲会を開催します。

 17日限定のイベント名人展には杜氏”殿川”が登場します。

 お誘い合わせの上、是非お立ち寄り下さい。

所在地  福島県観光物産館/福島市三河南町1-20 

コラッセふくしま1F

 

横浜タカシマヤにて試飲販売会を開催

 

◇日時・会場    

  開催期間 / 2018314日(水)~320日(火)

春にしか飲めないお酒「 限定品 春のしぼりたて720mL 」を中心とした試飲販売会を開催します。

お誘い合わせの上、是非お立ち寄り下さい。

所在地   横浜市西区南幸1丁目631

 

 

◆神戸酒心館

 

《福寿 2月の試飲宣伝販売のご案内》

 

 関西・関東で行われる福寿の試飲宣伝販売をお知らせいたします。

どうぞこの機会に、福寿の味わいをお楽しみください。

【関西】

・大丸神戸店   3月 7日(水)~3月13日(火)

・神戸そごう    3月20日(火)~3月26日(月)

・千里阪急     3月30日(金)~4月 1日(日)

【関東】

・東急百貨店渋谷駅・東横店 3月8日(木)~3月14日(水)            

 

今西清衛兵商店

 

春 鹿 の 試 飲 会 情 報 更 新

 

以下の日程で「百貨店試飲販売会」を行います。試飲をして、お好みのお酒をお買い求め頂けます。お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。

 

日時/平成30 3 7日~ 313日 オーソリティ 小田急百貨店本店 (東京都)

日時/平成30 3 8日~ 314日 京阪百貨店 守口店(大阪府)

日時/平成30 3 8日~ 314日東急百貨店吉祥寺店 (東京都)

日時/平成30 315日~ 321日東急百貨店 たまプラーザ店(神奈川県)

日時/平成30 320日~ 326日 そごう西神店(兵庫県)

日時/平成30 328日~ 4 3日 高島屋 大阪店(大阪府)

日時/平成30 329日~ 4 4 東武百貨店池袋店 (東京都)

日時/平成30 329日~ 4 4日京阪百貨店京橋店(大阪府)

日時/平成30 411日~ 416日 高島屋 横浜店 日本酒まつり(神奈川県)

 

■■■製品情報■■■

 

一ノ蔵

 

220日出荷】一ノ蔵特別純米生原酒 3.11未来へつなぐバトン

ichi2.jpg

 

東日本大震災から早いもので7年が経過しようとしています。

 弊社は震災直後にたくさんの皆様から物心両面に渡る温かいご支援を賜りました。

このご支援があったからこそ、今日の一ノ蔵があると言っても過言ではありません。

 皆様から賜ったご恩に少しでも報いたいという想いから、201112月以来「未来へつなぐバトン 醸造発酵で子どもたちを救おうプロジェクト」を全社員一丸となって取り組んでおります。

 本プロジェクトは、宮城県内で環境に優しい農業を行っている農家より購入した原料米を使って製造を行い、その売上金全額を東日本大震災で被災された子どもたちがハタチになるまで継続的に支援する基金団体「ハタチ基金」へ寄付する活動で、今年で7回目の発売を迎えることが出来ました。

 原料米は松山町酒米研究会が丹精込めて栽培した「蔵の華」を100%使用し、蔵人達が心を込

 蔵元出荷は220日より。(店頭に並ぶのは221日以降となります。)

 未来を創り出す無限の可能性を秘めた子どもたちへエールを送りながら本品を楽しんでお召し上がりいただければ幸いです。

<一ノ蔵特別純米生原酒 3.11未来へつなぐバトン>

 

ichi3.jpg

 

◆精米歩合:60

◆アルコール分:17

1.8リットル:2,994+

  720ミリリットル:1,497+税 【要冷蔵】

ハタチ基金についてはこちらをご覧ください https://www.hatachikikin.com/

 

要冷蔵商品価格改定のお知らせ 223日更新

 

謹啓 時下ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて今般、運送業者様の大幅な値上げ(特にクール料金)に伴い、社内改善に努めて参りましたが、従来の価格を維持することが困難な状況となりました。つきましては、来る31日より下記要冷蔵商品について価格を改定させて頂きます。

  何卒、弊社の事情ご賢察の上、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

謹白

 株式会社一ノ蔵 代表取締役社長

鈴木

 

1)一ノ蔵 特別純米生酒 ひゃっこい 

    720ml1,260円、300ml596

 2)一ノ蔵 本醸造生酒 ひゃっこい 

    720ml1,042円、300ml488

 3)一ノ蔵 発泡清酒 すず音 300ml741

 4)一ノ蔵 花めくすず音 300ml845円          ※全て税別

 

 

鈴木酒造店

 

金賞4点受賞「ワイングラスで美味しい・・・」

             

suzuki3.jpg

 

「ワイングラスで美味しい日本酒アワード2018」で金賞を4点受賞しました。

メイン部門:「秀よし純米酒」

大吟醸部門:「秀よし純米大吟醸」

プレミアム部門:「純米吟醸 松声」・「龍蟠 純米吟醸原酒」

222日に速報で流れてきました。

 これらのお酒は昨年製造されたもので、皆様が今飲んでいるお酒になります。

この冬に仕込んでいるお酒の出来はさらに良さそうなので、本年のお酒もどうぞご期待ください。新酒の生原酒系はすでに三種類販売しました。どれも評判は上々でした。

  これから山菜のシーズンを迎えますし、春の魚も間も無くです。

 多雪に悩まされたひと冬でしたが、旬の食材を使った秋田料理と抜群の美味さの「秀よし」を飲んで頂ければ、除雪の疲れも吹っ飛びます。

これから続々と品揃えします季節商品もお楽しみください。

 

 

千代寿虎屋

 

純米吟醸生原酒 “無垢之酒 千代寿”は3月3日発売予定です。

お求めは山形県内の日本名門酒会加盟店にご予約ください。

 

2018ワイングラスでおいしい日本酒アワード メインの部で“月山山麓 出羽の里”が金賞をいただきました。

 

 

◆奥の松酒造

 

ワイングラスでおいしい日本酒アワードにて「遊佐純米吟醸」が金賞を受賞

遊佐 純米吟醸    okunomatu01.jpg

 

当社300年の歴史から培われた伝統の技と最新技術の融合による

最良の酒造りを目指し、醸したお酒です。

 銘柄である「遊佐(ユサ)」は奥の松酒造の当主名から名づけました。爽やかな香りと飲み飽きしない旨みある味わいは、様々な料理との相性も良く、食中酒に最適です。

容量/1800ml720ml

日本酒度/-1.5

アルコール度/16

酸度/1.5

使用酵母/奥の松酵母

精米歩合/55%

 

 

◆武重本家酒造

 

御園竹 一押し新酒 春花見 発売開始   

平成30年3月1日

 

 takesige01.jpg

毎年春先にご好評いただいている新酒の発売です。当社の山廃造りの新酒(普通酒)の中で、今年一番の出来の原酒を生のまま販売致します。今年の新酒は、全体としては辛口でありながら、旨みが口の中にふわっと広がります。甘口の酒と表現する方も多いのではないでしょうか。山廃造りならではの旨みの酒です。

成分 アルコール分19%/日本酒度-2/酸度1.7

 

 

増田徳兵衛商店

 

NEW! 米から育てた純米酒・祝80%

 

masuda01.jpg

 

1991年、京都で最初の無農薬栽培で育てた酒造好適米「祝」を、地元伏見で復活させる。折角無農薬で育てたので、、敢えて高精白は止め、お米たっぷり純米酒として、低温でじっくりと醸したお酒。燗でもよし、冷でも、また常温でも、冴えた味わいとふっくらとした丸みを持つ。 

容量 720 ml 1,512円 1800 ml 3,024

度数 16.5

 

 

◆富久錦

 

Bucuロゼが「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」で

金賞を受賞しました。

 

hukunisiki02.jpg

 

 

「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指し設立され、

今年で8年目を迎えた「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」。

今年は263蔵元から過去最高の901点のエントリーがあり、

スパークリングSAKE部門では富久錦『Bucuロゼ』が金賞を受賞しました。

今年度も12月の限定販売を予定しております。

 

 

 純米大吟醸 春の一刻

 

hukunisiki03.jpg

 

華やかな香りと軽やかな口当たり

純米大吟醸をしぼる時、

すにごりのお酒の後に流れ出す、

澄んだお酒をそのまま瓶に詰めました。

春にしか味わえない、初々しいお酒です。

原料米 : 加西市産山田錦 

精米歩合 : 40% 

アルコール分 : 15度以上16度未満

販売時期:3月上旬〜

720ml 4,000(税別)

 

 

 

◆神戸酒心館

 

3月】季節のおすすめ限定酒

 

kobe04.jpg

 

大吟醸 山田錦 雫酒 50%

袋搾りという製法でしたたり落ちる雫だけを集めた大吟醸酒

 酒米の王様である兵庫県産山田錦を精米歩合50%で醸した大吟醸酒。袋しぼりという製法でしたたり落ちる雫だけを贅沢に集めたのが雫酒。華やかな香りとなめらかな口当たり、そして山田錦が醸す豊かな味わいは、雫酒でしか味わえない至高のお酒です。

 特別限定品のためご注文はお早めにどうぞ。

720ml 6980(税込)

90ml  960(税込)

60ml  660(税込)

 

 

◇賀茂泉酒造

 

桜の季節にぴったりの「COKUN (2018-02-26)

 

kamoizumi01.jpg

 

日毎、少しづつ春を感じる季節になりました。

ひな祭りやお花見にぴったりのお酒です。

「ピンク色の訳は酵母の自然な力だけ」

 清酒酵母のうち核酸のひとつ「アデニン」を自分で生成することができず、赤く色づく酵母がいます。昔から稀に醪が赤くなる現象を「猩々もろみ」と呼んでいたそうです。その特殊な酵母(アデニン要求性酵母)だけで仕込まれたお酒が「COKUN」(こくん)です。

 通常の清酒と同じ白い米から出来ていますので、着色料や赤色の原材料などは一切使っていません。だからやさしい自然なピンク色なのです。

 そのまま飲んでも甘酸っぱいフルーツのお酒のように飲めますが、炭酸やソーダ割り、ライムやレモンなどの柑橘類のスライスを添えたりしても美味しく召し上がることが出来ます。

原材料:米・米こうじ(国産米100%)

アルコール度数:8

極甘口

 

ワイングラスで美味しい日本酒アワード (2018-02-26)

 

ワイングラスで美味しい日本酒アワードで大吟醸皇寿が金賞を受賞しました!

第8回のワイングラスで美味しい日本酒アワードにおいて、全国から901点の出品酒の中で、大吟醸皇寿が金賞を受賞しました。是非、ワイングラスで皇寿の味と香りをお楽しみください。

 

kamikokoro02.jpg

 

 

 

■■■その他■■■

 

◆酔仙酒造

 

特別純米酒「多賀多(たかた)」仕込み体験を行いました。     2018213日更新

 

特別純米酒「多賀多」は米・水・造り手、全て地元産にこだわり、「田植え〜稲刈り〜仕込み〜絞り」まで地域の皆さまと一緒に造る特別なお酒です。

210日(土)、この日は地域の方14名ご参加いただき、陸前高田市で大切に育てた「ひとめぼれ」を使い、特別純米酒「多賀多」の仕込み体験が行われました。

 

   suisen03.jpg

 

   suisen04.jpg

 

代表金野より「お酒は造るものでなく、育てるもの」と酔仙の極意を教わりました。白衣、手袋、帽子と準備し、いよいよです!

日本酒づくりでは米の内側にある心白(しんぱく)をどこまで取れるかが鍵となります。心白にあるでんぷん質は隙間が多い構造のため、吸水性がよく、麹の菌糸も入りやすい性質があります。心白はあちこちに存在したり、欠けやすいためうまくでんぷん質を取るのは通常難しいのですが、この「ひとめぼれ」はとっても優秀なんです!減農薬無化学肥料で丁寧に育てられたため、心白の位置が安定して中心に位置し、効率よく取ることができるのです。結果、雑味のないスッキリとしたお酒が仕上がるのです。

「多賀多」の仕込みは、1.添仕込み、〜踊り〜、2.仲仕込み、3.留仕込みの三段で行います。

3日前から準備していた麹米を深さ2.5メートルもあるタンクに入れます。(留仕込み)

続いて、蒸したお米を放冷機で冷まします。菌を低温でじっくりと発酵させるため、熱は天敵!!

蒸米を運び仕込みタンクへ投入。櫂棒(かいぼう)と呼ばれる棒で混ぜるのですが予想以上に重く、まんべんなくかき混ぜるのが至難の業。(添仕込)

麹はポン菓子のような優しい甘みがしました。

酔仙のお酒には、氷上山の地下水を仕込水に使っています。そこで水道水と仕込水の利き水タイム!!

氷上山のお水は、まろやかで、雑味がなく、体にすーっと染み渡る味。お水でこれだけ美味しかったら、お酒も美味しくなるわけです。

朝早くからの作業でしたが、皆さまのお陰で仕込み無事終了いたしました!

 

 

特別純米酒「多賀多(たかた)」絞り体験を行いました。      201835日更新

 

絞りとは、醪(もろみ)から酒を抽出する工程のことを言います。袋を縛る紐は、絶対にほどけない結び方を伝授!

 

   suisen01.jpg

 

   suisen02.jpg

 

タンクの中は甘い香りが漂い、先日仕込み終えた多賀多は、状ぼう(醪の表面)もいい状態でおかげさまで醪は元気に育ちました。

布の袋に醪を入れて口を縛り、別のタンクまで運びます。

設置された棒に、袋詰めした醪を吊るしていきます。じわりじわりと原酒がタンクの底に溜まっていきます。

機械での作業が一般的ですが、「多賀多」は時間の流れに任せ、自然の重みでゆっくり抽出する「袋吊り」という技法を用います。最も原始的で手間のかかる方法ですが、雑味のないキレイな味わいになるのです。大吟醸以外、純米酒では「多賀多」だけ!というからなんとも贅沢!

栓を開くと、歓声とともに底に溜まった原酒が勢いよく出てきました!今年初の「多賀多」がついに出来上がりました!

しぼりたての原酒は白濁していますが、この後しばらく寝かせ透明な上澄みのみを瓶詰めしてゆきます。香り高く、舌に少しピリリッとしました。

原酒、火入れ、熟成によって三段階で楽しむことができる「多賀多」。今年の味わいをぜひお楽しみに!

・特別純米生原酒 多賀多(3/16発売予定)

・特別純米生貯蔵酒 多賀多(6月頃発売予定)

・特別純米酒 多賀多(9月頃発売予定)

2018-03-08(Thu)
 

武重本家酒造(長野県佐久市)から楽しいニュースが届きました!

    

 

武重有正社長

 

≪ ニュース ① ≫

 

武重本家酒造 が、321日(祝日)(午前10時~午後3時)酒蔵開放をしますのでお出かけ下さい (入場料無料)

 

 お問い合わせは、下記へ。

  TEL: 0267-53-3025


≪ ニュース ② ≫

 

◎ 昨年の秋に同蔵で山田洋次監督の映画の撮影がありました「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」が完成し、525日(金)から全国ロードショー の運びとなりました。

 

◎ 建物全体が登録有形文化財となっている同社の周辺や敷地内、さらに社長のご自宅でも撮影が行われ、加えて2人の社員の方々がエキストラで出演しているとのことですので、是非ご覧ください。