FC2ブログ

「アクティブ・レディース」のお一人、調香師・大沢さとりさんからまたまた素晴らしいニュースが届きました!

★ 以前、SRNの活動の一つ「発泡酒の香味表現に関する検討会」に専門家としてご協力いただきました パルファンサトリ 代表 調香師 大沢さとりさん(=写真下) は、「日本の香水文化を育てたい」 と 国際的な活動をしておられますが、またまた素晴らしいニュースを送って下さいました!  

  

 

   


★ まずは、 【チューリッヒ芸術大学で香りについて講演】

 

スイスのチューリッヒ芸術大学が主催する「芸術とデザインにおける香水」をテーマにした学会にて、 さとりさん プレゼンされます。大沢さんの発表のタイトルは「日本文化における香りと感覚」。 学会は現地時間の118日に開催。

 

https://perfumative.zhdk.ch/programm/

 

 続いて、【フランスのTV番組に出演】


フランスのテレビ番組「Sur la piste des senteurs - Japon」(邦題「香りが導く!ニッポンの魅力」)で、さとりさん が香りについてお話されます。

 

フランスのCATV/衛星放送チャンネルUSHUAÏA TV、世界3大ネットワークの1つTV5MONDEにて、12月に放送予定!

http://parfum-satori.com/jp/topics/2018/10/-tv.htm 

 

今回の番組出演は、「日本の香りといえば…」ということでフランスの香料業界から さとりさん の名前があがったことでお声をかけていただいた、とのことです。


 さらに、 Perfumes The Guide 2018

 

"Perfumes The Guide 2018" by Luca turin &Tania  4Stars ★★★★

 

日本人のオーナーパフューマーとして初めて、「パルファン サトリ」の香水が評価されています!

http://parfum-satori.com/blog/2018/07/perfumes-the-guide-2018-english-edition-kindle.html

 

(邦訳もぜひご覧ください。)

 

 

Hana Hiraku (Satori) ★★★★ ハナヒラク (パルファンサトリ)

メロンフローラル

これほどまでに新しいトップノートに出会う驚きとはなんと楽しいものだろう。これまで私は、日本人は可愛らしいフローラルしか好きではないのかと思っていた。

 

パルファンサトリのウェブサイトには「クリーミーメロン」と記載があるが、この香りのトップアコードはむしろパパイヤっぽく、そこにはフレグランスの中では必ずしも多くの人が嗅ぎたいとは思わないミルキーな硫黄っぽい香りもしっかりある。しばらくすると霧がさっと晴れ、グリーンフローラルアコード、そして予期せぬうまみ香調(調香師の大沢さとりはベースノートには味噌や醤油の香りと語っている)が現れる。

 

専門的/業界的にはこれはフルーティフローラル調といえるが、そのフルーツは他の惑星からきたもののような印象を私は受けた。

そこらにあるどの香りにも似ていない、素晴らしい香り。

Turin, Luca. Perfumes The Guide 2018 (bookmark 148).

 

Silk Iris (Satori) ★★★★ シルクイリス (パルファンサトリ)

ウッディバイオレット

キャロンのViolette Précieuse(ヴィオレット プレシューズ)に近く(トップのシトラスはそれより少ないが)、後に出た2006年度版の強調の仕方に比べればずっとよい。よい作品。

Turin, Luca. Perfumes The Guide 2018  (bookmark 160).

 

Oribe (Satori) ★★★★ 織部 (パルファンサトリ)

グリーンフローラル

ずっとこれが欲しいと思っていたがそれを知らなかった(そのことに気付いていなかった?)。:純粋な、本物のアッパークラスのフローリストの香り、見た目だけで選ばれた花々の意地悪で未熟なおしゃべりにざわめく空気、切り花の茎の浸出液のくぐもった叫び声、ヒヤシンスやユリたちの濃厚な叫び。

 

Envyエンヴィ(Gucci,1997)以降、特にFlorabotanica フローラボタニカ(Balenciaga, 2012)など多くの香水が、この危険な/エグい花もの、を試みてきたが、これは実に申し分ない。いい安定したグリーンティーのドライダウン。まれにみる作品。

Turin, Luca. Perfumes The Guide 2018 (bookmark 215).

 

Sakura (Satori) ★★★★ さくら (パルファンサトリ)

ミンティフルーティ

ごく自然に、資生堂のEver Bloomエバーブルーム (2015)的なセンチメンタルなチェリーブロッサムフローラルを予想したのだが、調香師大沢さとりを軽く見すぎていたようだ。むしろ、これは美しい、ぺリラミントとウォータリーの透明感のあるアコード、なめらかなフローラルを背景にさくらんぼが静かに香る。

 

けばけばしいフルーティフローラルという罪を犯したヨーロッパの調香師はこれを学んで悔い改めればうまくゆくだろう。

Turin, Luca. Perfumes The Guide 2018 (bookmark 244).

 

Satori (Satori) ★★★★ さとり (パルファンサトリ)

ウッディオリエンタル

申し分なく見積もられた、複雑で、そっと半影(影の中央の光が届かない部分の周りの光が届く薄明りのある影の部分)がちなウッディオリエンタルアコード。とても強く、まったく無口なタイプ向けのフレグランス。

Turin, Luca. Perfumes The Guide 2018  (bookmark 246).

 

(参考和訳)

  

        ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

 ≪ パルファンサトリ ≫

 

住  所:〒106-0032 東京都港区六本木3-6-8  OURS 2F

電話番号:03-5797-7241

営業日: 月曜日-金曜日 11:00am-6:30pm
  土曜日 11:00am-6:00pm
   (
日曜日、祝日はお休みです。)

E-mailinfoparfum-satori.com

<アクセス>

地下鉄南北線 六本木一丁目駅 西改札口から徒歩5分 

地下鉄日比谷線・大江戸線 六本木駅 3番出口から徒歩7分 


  





























スポンサーサイト
2018-11-05(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

日本酒ライスパワー・ネットワーク

Author:日本酒ライスパワー・ネットワーク
日本酒ライスパワー・ネットワークが運営するブログ.
低アルコール酒(日本酒系ソフト酒)をはじめ、日本酒に関するさまざまな情報、蔵元の情報を発信します。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR