FC2ブログ

「IWC 山形」において一ノ蔵(宮城)と奥の松(福島)が部門最高賞を受賞しました!

 世界最大級のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」の日本酒部門の審査会授賞式が、山形市で行われ、9部門のうち SRN会員2蔵が部門最高賞の「トロフィー」を受賞 しました。

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/32967048_423823578027481_8837945988153868288_o.jpg?_nc_cat=0&oh=40d842efb8e8141d495a7e37aee11707&oe=5B8FC264

★ 日本開催3回目の日本酒部門には、過去最高の4561,639銘柄 が出品され、 金賞に 97銘柄 が選ばれました。 

各カテゴリーの金メダル受賞酒の中からもっとも優れた銘柄に対し最高賞の ゴールド&最高賞トロフィ が選ばれました。

最高賞を受賞した SRN会員会社 2社の銘柄 は、次のとおりです。

 スパークリング:「 一 ノ蔵 すず音Wabi 」(一ノ蔵、宮城)

 吟醸:  「 奥の松 あだたら吟醸 」(奥の松酒造、福島)

 

《 一 ノ蔵 すず音Wabi

 

  wabi01.jpg

 

「一ノ蔵すず音Wabi(わび)」は、清らかで澄んだお酒の中に繊細

      な泡が立ち上がるクリアタプのすず音です。軽やかですっきり

      としたライトな味わい、マスカットを想わせるフルーティーな香

      りが特徴のスパークリング  清酒です。

アルコール分:5

375ミリリットル:1000+

 

 

《 奥の松 あだたら吟醸 》

 


 

ふくよかで爽やかな香り、なめらかなのどごし。
冷で楽しむ晩酌などにおすすめの吟醸酒です。

アルコール分:15

720ミリリットル:1,080円 (税込)

 

★ なお、トロフィー受賞9銘柄より選ばれる本年度「SAKE部門」の各カテゴリー最高金賞である【IWCチャンピオンSAKE】は、7月10日(ロンドン時間)にロンドン市内にて開催される「IWCアワードセレモニー」の席上において発表されるとのことです。

スポンサーサイト
2018-05-23(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

日本酒ライスパワー・ネットワーク

Author:日本酒ライスパワー・ネットワーク
日本酒ライスパワー・ネットワークが運営するブログ.
低アルコール酒(日本酒系ソフト酒)をはじめ、日本酒に関するさまざまな情報、蔵元の情報を発信します。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR